カードローンの無利息を利用する時はよく確認

多くの人が気軽に融資を受けられるようにカードローンを提供している消費者金融や銀行では、無利息サービスを提供している時があります。本来融資を受ける際、利息が発生するので多くのお金を完済するまでに支払わなくてはいけません。

しかし無利息になっていれば、利息分を支払わなくて済むので、ちょっとでもお金を節約しながら完済を目指せます。特に無利息期間内に全てのお金を完済できれば、利息を一切支払わないで済むので便利なサービスです。

ただし無利息サービスを実施しているカードローンによって、どのような条件が定められているのか異なります。初めての方限定や期間が細かく設定されているので、条件をよく確認してからカードローンの無利息サービスを利用することが必要です。

楽天銀行のトラベルローンの基本的を解説

楽天銀行ではフリーローンである楽天銀行スーパーローンだけでなく、目的ローンも幾つか取り扱いをしており、そのうちの一つに旅行費用をお得に借りることができるトラベルローンというローンの取り扱いがあります、楽天銀行のトラベルローンの基本情報について確認していきましょう。

・貸付条件

2018年5月11日時点で実質年率は固定金利で11.5%、借入限度額は最高で100万円となっています。

・利用可能な人

日本国に住んでいる満20歳以上60歳未満の人で安定した収入があり、保証会社の保証を受けることができる人が利用対象者となります。なお税込み年収が300万円以上というのが契約可能な収入の目安となります。

・毎月の返済額

融資額に応じて毎月の返済額は1万円若しくは2万円となります。

初めて借り入れをするのにプロミスがおすすめの理由とは?

初めてキャッシングでお金を借りるとき、少し不安になりませんか?私もやむを得なくプロミスからお金を借りたことがありましたが、とても分かりやすく親切で良心的でした。その時の出来事についてお話ししていきたいと思います。

まずインターネットから申し込みをすることになったのですが、数分で終わるような手続きになっています。本人確認と会社に在籍をしているかの在籍確認が必ずあるのですが、その際も会社名は伏せて連絡をしてくれます。とても安心です。また、オペレーターやコールセンターのスタッフもとても言葉遣いが良く、安心して話をすることができますし、わからないことがあれば簡単に質問をすることができます。30日間は無利息で借りることができますので少しお金が足りないと言う方にはおすすめです。

どうしてカードローンに無利息期間があるの?

カードローン会社はお金を貸して、元本と利息を受け取ることで成り立っています。利息部分が収入になります。

しかしカードローン会社によっては例えば「30日以内に返済すれば無利息」というプランを用意していることがあります。これは初回のみという場合と一定期間内に返済すれば何度でも無利息という場合に分けられます。

借りる側はとてもお得ですが、これでは会社側は損してしまいます。何の為にこのような仕組みを用意しているのでしょうか。

結論を言うと、会社側の目的は宣伝です。本来会社の収入になる部分を広告費として使っていると言い換えることもできます。スーパーの試食販売と同じ理由です。

無利息期間を餌に新規顧客を獲得すれば、その人が継続的に利用してくれるかもしれない。そういった目的を持って行われているものなのです。