あまり知られていないキャッシング申込ブラックって

cc0160160106_TP_Vキャッシング申込ブラックという言葉ご存知でしょうか。初耳だという方も多いと思います。これは業者の間で何社も申込を同時にしている人に使われる業界用語です。キャッシング申込ブラックについて解説します。

・キャッシングの申込をした時点で信用調査会社に信用記録が登録される。

キャッシングを申込むと業者がまず行う作業は信用調査会社に貴方の信用情報の照会を行う事です。実はこの時点で貴方の信用情報にはキャッシングの申込をしているといった情報が記録されます。

・別の所にも申込むと別の金融機関から信用記録がつけられる

別の所に申込むと、新たな信用記録がつけられてしまいます。一般的ですが、1ヶ月の内に四社申込をすると資金に窮した人間の認識を受け、ブラック登録されてしまう様です。

・申込の記録は6ヶ月?1年保存される

申し込んだ記録は信用調査会社によりますが、6ヶ月?1年程度保存されます。この間は新たな申込をしても芳しい結果が出ない期間になります。

いかがでしたか。融資を受けたくて分散して申し込んだらブラックに登録なんて、笑えませんね。基本的に、一番審査が甘いという情報を調べて、そこが落ちたら諦めるといった一点突破作戦にする様にしましょう。