キャッシングの利用で注意していること

バイトの給料日前になると節約生活に突入してモヤシばかり食べていることの多かった私でしたが、消費者金融のキャッシングを利用できるようになってから給料日前でも少しはマシな食生活を送れるようになりました。毎月ではありませんが給料日前になり生活費に困窮するようになると消費者金融のキャッシングを利用してお金を貸してもらっています。

借りているのは本当に必要な額だけと決めています。必要以上に借りてしまうとそれだけ利息も増えてしまうので気を付けているのです。消費者金融のキャッシングではコンビニのATMも利用できるので誰でも簡単にお金を借りることができます。

ATMにカードを入れて手続きをするとお金が出てくるので自分の銀行口座からお金をおろしているような錯覚にとらわれてしまうこともあります。そのような勘違いをして必要額以上のお金を借りてしまうと後の返済が大変なことになってしまいます。特にキャッシングに慣れてきたころに注意する必要があります。

最初の頃は注意して使っていても慣れてくると自分勝手に大丈夫だと思い借り過ぎてしまうことがあるようです。私もこれま何度も必要額以上のお金を借りたいという誘惑に襲われたことがあります。そのたびに現実に目を戻してグッと我慢して必要な額のお金だけ借りています。よく言われているように計画的使っていくこがキャッシングを利用する上で大切なのだと思っています。