楽天銀行カードローンはおまとめローンや借り換えローンとしても利用可能

楽天銀行が取り扱っているカードローンは、銀行のカードローンなので総量規制対象外となっていますし、ネット銀行ならではの金利の低さと利用限度額の高さを実現しているので、まとまったお金をお得に借り入れることができます。

具体的には、実質年率は1.9%から14.5%であり融資限度額は最高で800万円となっており、大手消費者金融などのカードローンよりも非常に良い条件となっています。

なお、楽天銀行カードローンは用途が自由なローンサービスなので、おまとめローンや借り換えローンとしても利用ができます。もしも消費者金融などから借入をしている場合には、楽天銀行カードローンへ借り換えをすることで、より合理的な返済ができる可能性が高くなります。

なお借り換えをする際の注意点ですが、必ず事前に返済シミュレーションをすることをおすすめします。楽天銀行カードローンではwebから簡単に返済シミュレーションができ、これでどのくらい支払利息が変わるのかを具体的に試算しておくことをおすすめします。

また借り換え前に利用していたローンが利息制限法の上限を超えていた場合には過払い金請求ができる可能性があるので、借り換え前に法律の専門家に相談することをおすすめします。